So-net無料ブログ作成
検索選択
負けないいのちの詩 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

負けないいのちの詩44   「井戸を掘れ、深く掘れ」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩44   「井戸を掘れ、深く掘れ」

民を集めよ
水を飲ませよ

井戸よ、湧き出よ
井戸に歌え
笏と杖で井戸を掘れ
地底の川まで深く掘れ

荒れ野をわたり
ピスガにのぼれ
そして荒れ野を
見渡すのだ

nice!(0) 

負けないいのちの詩43   「主は不正義を不問に付すことはありません」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩43   「主は不正義を不問に付すことはありません」

わたしたちはまたしても
暴君誕生を許してしまいました
わたしたちはいまだに
ヘイトクライムを阻止していません
わたしたちはまたしても
銃剣とブルドーザーを許してしまいました

あなたたちが正義を実現するまで
主は忍耐強くお赦しくださいます
あなたたちが絶望に陥らないように
主は慈しみで満たしてくださいます

けれども、主は不正義を
不問に付すことはなさいません
主は暴力と暴虐を
問いつづけられます
三代、四代までも問われます

nice!(0) 

負けないいのちの詩42   「防衛は去り、神がわれらと共におられる」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩42   「防衛は去り、神がわれらと共におられる」

神がわれらに垣間見せてくださった土地
連れて行ってくださると約束された世界
それはとてもすばらしいものだった

もし神の心をわれらの心とするなら、
神はそこに導き入れてくださるだろう

そこは乳と蜜の流れる土地
正義と公平、慈しみと愛、
謙虚と自省が滴る世界

彼らを恐れてはならない
神は恐れるなと言われる
恐れは背き
恐れは神から離れること

彼らの防衛は去り
神がわれらと共におられる
彼らを恐れてはならない


nice!(0) 

負けないいのちの詩42   「防衛は去り、神がわれらと共におられる」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩42   「防衛は去り、神がわれらと共におられる」

神がわれらに垣間見せてくださった土地
連れて行ってくださると約束された世界
それはとてもすばらしいものだった

もし神の心をわれらの心とするなら、
神はそこに導き入れてくださるだろう

そこは乳と蜜の流れる土地
正義と公平、慈しみと愛、
謙虚と自省が滴る世界

彼らを恐れてはならない
神は恐れるなと言われる
恐れは背き
恐れは神から離れること

彼らの防衛は去り
神がわれらと共におられる
彼らを恐れてはならない
nice!(0) 

負けないいのちの詩41 「おまえたちは追い出し、わたしは連れ戻す」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩41
「おまえたちは追い出し、わたしは連れ戻す」

重い皮膚病にかかっている者
漏出のある者
死体に触れて汚れた者を
宿営の外に追い出してはならない

だが、おまえたちは
そうしてしまった

わたしはその者たちを
わたしの宿営の内に連れ戻す
おまえたちが斥けた者たちを
わたしのもとにかならず連れ戻す

nice!(0) 

負けないいのちの詩41 「かたくなな心が打ち砕かれるならば、あなたたちは滅びない」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩41
「かたくなな心が打ち砕かれるならば、あなたたちは滅びない」

わたしの言葉を聞かず
わたしの戒めを守らず
寄留の民を憎悪し
障がいと呼ばれる民を差別し
戦争法を廃棄することなく
沖縄に基地を無理強いし
沖縄に米軍を押し付け
機動隊を派兵するならば

あなたたちの上には恐怖が臨む
あなたたちには災いが訪れる
野獣が放たれる
戦争が起こる
人びとは飢える
剣に追われる
地は荒れ果て
町や村は廃墟となる

けれども
あなたたちがこれらの罪を告白し
悔い改め、百八十度転回するならば
かたくなな心が打ち砕かれるならば
あなたたちは滅びない
わたしがともにいる

nice!(0) 

負けないいのちの詩40 「わたしはあなたちの鎖を打ち砕く」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩40
「わたしはあなたちの鎖を打ち砕く」

殺さない、盗まない
神のみを神とする
何ものにも隷属しないが
すべてのものに仕える

その歩みは
季節によって雨が降り
作物や野の果樹を実らせる
ゆたかな大地に生かされるがごとし

穀物を収穫し
ぶどうを収穫し
種蒔きをし
飢えることなく
平安に生かされ
脅えることなく
安眠するがごとし

わたしはこの地から
猛獣と剣を一掃する
あなたたちの穀物が
蔵から尽きることはない

わたしはあなたたちの
ただ中に住まう
あなたたちを斥けない
あなたたちはわたしの民となる
わたしはあなたたちの神となる

わたしはあなたちの鎖を打ち砕く
立ちあがって歩き始めるために

nice!(0) 

負けないいのちの詩39 「奴隷とされた友を買い戻す」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩39
「奴隷とされた友を買い戻す」

あなたの同胞が奴隷とされていたら
あなたが買い戻しなさい
けれども、あなたの奴隷としてはならない

差別されていたら、反対しなさい

災害に遭ったら、訪ねなさい

踏み躙られていたら、抗議しなさい

飢えていたら、食べ物をわかちあいなさい

渇いていたら、水筒をまわしなさい

宿がなければ、部屋を見つけなさい

裸だったら、着せなさい

病だったら、見舞いなさい

牢にいたら、面会、差し入れをしなさい

もし、どうしてもあなたが買い戻せなかったら
解放の年にわたしが買い戻す

あなたたちは誰の奴隷でもない
わたしの友だ

あなたたちは誰の奴隷でもないが
あなたたちはわたしと隣人に
自ら進んで仕えるようになる

かつてあなたたちもエジプトで
奴隷だった
わたしはあなたたちを
そこから解放した神だ

nice!(0) 

負けないいのちの詩38 「外国の人びと、貧しい人びとを虐げてはならない」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩38
「外国の人びと、貧しい人びとを虐げてはならない」

外国人を虐げてはならない
その人びとはこの土地で
あなたたちと共に生きている
いまここに身を寄せている人びとも
この土地で生まれ育った人びとも
あなたたちと同じように大事にしなさい

かつてあなたたちもエジプトで
虐げられていた
わたしはあなたたちを
そこから解放した神だ

貧しい人びとを虐げてはならない
外国人を虐げてはならないのと同じことだ
その人びとを支え
共に生きなさい
その人びとから利息をとってはならない

貧しい人びとを奴隷にしてはならない
共に生き、尊敬しなさい

かつてあなたたちもエジプトで
奴隷だった
わたしはあなたたちを
そこから解放した神だ

nice!(0) 

負けないいのちの詩37 「不正な裁判をしてはならない」 [負けないいのちの詩]

負けないいのちの詩37
「不正な裁判をしてはならない」

あなたたちは何から何まで
自分のものにしてしまってはならない

大地の実りを狩り尽くしてはならない
貧しい人びととわかちあわなくてはならない
森の木を倒し尽くしてはならない
大地から奪い尽くしてはならない

あなたたちは盗んではならない
うそをついてはならない
人びとをだましてはならない

あなたは神のつもりになってはならない
わたしが神だ

あなたは隣人を虐げてはならない
不正な賃金でごまかしてはならない

障がいのある人びとを悪く言ってはならない
障がいのある人びとを殺してはならない

あなたは神ではない
わたしが神だ

あなたは不正な裁判をしてはならない
あなたは力ある者におもねってはならない
沖縄の人びとを、アジアの人びとを中傷してはならない
隣人の生命にかかわる偽りの裁判をしてはならない

あなたは神ではない
わたしが神だ

nice!(1) 
前の10件 | 次の10件 負けないいのちの詩 ブログトップ