So-net無料ブログ作成

《創造者に導かれる旅》その65 「神さまはわたしたちを束縛から自由へと、死から生へと通過させてくださいます」 [希望と慰めの言葉]

《創造者に導かれる旅》その65 「神さまはわたしたちを束縛から自由へと、死から生へと通過させてくださいます」

出エジプト記12:23 主がエジプト人を撃つために巡るとき、鴨居と二本の柱に塗られた血を御覧になって、その入り口を過ぎ越される。滅ぼす者が家に入って、あなたたちを撃つことがないためである。

※神はイスラエルの民に鴨居や柱に羊の血を塗るように命じられました。神はイスラエルの民を解放しないエジプト人を撃つのですが、その血を目印に、イスラエルの家は通り過ぎ(過ぎ越し、パスし)、民は撃たれることはありません。そして、民は奴隷の地から自由の地へと移り行く(過ぎ越す、パスする)ことができたのです。その千年以上のちに、イエス・キリストが十字架につけられ血を流して死んだけれども復活した出来事を見た人びとは、キリストが過ぎ越しの羊に相当し、キリストとともに、自分たちも死から生へと過ぎ越させて(パスさせて)いただくと信じるようになりました。

今週の祈り「わたしたちにいのちをお与えくださる神さま。祈りにお招きくださり、まことにありがとうございます。神さま、天に召された方を平安で包み、ご家族をお慰めください。あなたの愛をさらに注いでください。神さま、わたしたちはある人びとをこの社会でもっとも弱い立場に追いやってしまっていますが、わたしたちがその人々を虐げてしまうことがないようにお導きください。神さま、子どものことで張り裂けそうに心を痛めている親を、どうぞ、お支えください。子どもたちの前に未来を切り開いてください。神さま、ここがあなたの世界であることをつねに想い起こし、わたしたちが愛と義によって他の人々に接することができますように。イエス・キリストとともにあなたを仰ぎつつ、このお祈りをおささげいたします。アーメン」

nice!(0) 

nice! 0