So-net無料ブログ作成
検索選択

《創造者に導かれる旅》その59「神さまのわざは希望のしるしです」 [希望と慰めの言葉]

《創造者に導かれる旅》その59「神さまのわざは希望のしるしです」

出エジプト記 7:22 ところが、エジプトの魔術師も秘術を用いて同じことを行ったのでファラオの心はかたくなになり、二人の言うことを聞かなかった。主が仰せになったとおりである。

※わたしたちは神さまがなさることと人間がすることを混同していないでしょうか。古代のエジプト王ファラオは、神さまの業を魔術師の秘術のようなものと錯覚してしまいました。同じような不思議なことが起こったように思えても、神さまのわざは、自分を誇示したり、相手を威嚇したり、自分に利益をもたらしたりするためのものではありません。それは、むしろ、神さまがこの世界を創造し、悪や苦に満ちれば変革することを示し、わたしたちの足もとをたしかにし、同時に、前方に道を切り開いてくださるもの、つまり、希望のしるしなのです。

今週の祈り「神さま、どんな時でも、祈りにお招きくださり、心より感謝申し上げます。神さま、体が傷み、心が張り裂けそうな友がいます。神さま、どうぞ、ともにいてくださり、傷む体にあなたの癒しの御手をおあてください。嵐のような心の深いところに、あなたの凪をもたらしてください。神さま、それぞれの家族が助け合い、穏やかに過ごすことができますように。神さま、この国とこの世界に、愛を回復させてください。他の人々のことを考えず、ただ自分の思いを貫こうとするわたしたちを打ち砕き、他者を気遣い、いたわり、尊重し、愛する者へと生まれ変わらせてください。イエス・キリストとともにあなたを仰ぎつつ、このお祈りをおささげいたします。アーメン」

nice!(0) 

nice! 0