So-net無料ブログ作成
検索選択

《創造者に導かれる旅》その58「民と神の力は、権力者の抑圧に、はるかに優っています」 [希望と慰めの言葉]

《創造者に導かれる旅》その58「民と神の力は、権力者の抑圧に、はるかに優っています」

出エジプト記 7:12 それぞれ自分の杖を投げると、蛇になったが、アロンの杖は彼らの杖をのみ込んだ。7:13 しかし、ファラオの心はかたくなになり、彼らの言うことを聞かなかった。主が仰せになったとおりである。

※アロンとモーセはエジプト王ファラオにイスラエルの人びとを奴隷の身から解放するように求めます。アロンが杖を投げると蛇になります。ファラオの臣下も同じことをしますが、アロンの杖に呑み込まれてしまいます。モーセたちの闘いは、根本においては勝っているのです。しかし、ファラオはそれを認めません。けれども、その頑なさも、神さまはご存知でした。権力者がどんなに横暴であっても、その抑圧からの解放を求める民の方が、そして、民を救おうとされる神さまの方が、根本においては、はるかに優っているのです。

今週の祈り「神さま、静かに祈らせてください。あなたの静けさとあなたの平安に耳を委ねさせてください。神さま、もう何年も何年も苦しみ、今もとても辛い思いを、それでも、あなたに救いを求めている友がいます。どうぞ、あなたが癒しの御手でしっかりとお支えください。神さま、友の友に、友なき友の友となってください。神さま、教会と礼拝と聖書と祈りに救いを求める友と、どうぞ、あなたがともにいてください。それらを通して友をお慰めください。神さま、強引、横暴、虚偽、私利私欲から、この世界をお救いください。正直、誠実、謙遜、配慮、愛が満ちあふれますように。イエス・キリストとともにあなたを仰ぎつつ、このお祈りをおささげいたします。アーメン」

nice!(0) 

nice! 0